ボストンの知的好奇心を刺激する観光名所トップ5

Posted 18 January 2017
Merrimack Pre-Masters Program in Boston

ボストンはその豊かな歴史と380年にも続く学校教育の街として知られています。メリマックカレッジでの学生生活の間に楽しめる、ボストンのオススメの名所トップ5を見てみましょう。

 

1. ボストン公共図書館

ボストン公共図書館は素晴らしい書物だけではなく、教育に対する敬意を見つけることが出来る場所です。このアメリカ初の公立図書館は市民の教育や知識のための娯楽として1848年に設立されました。そこではアメリカ第2代大統領ジョン・アダムスが所有していた本などを含む様々な書物が置かれています。

2. コイト天文台

ボストンにはいくつもの素晴らしい博物館や展示があるので、もし天文学に興味がなくても他にたくさんの選択肢があります。しかしボストニアンや観光客にとても愛されているのは、ボストン大学にあるコイト天文台です。そこでは毎夕天文観測に参加することが出来ます。(冬季は7時半から、夏季は8時半から開始。予約必須。)

3. MIT博物館

ボストンにある最もエキサイティングな教育機関のひとつであるマサチューセッツ工科大学(MIT)は、その名声のある輝かしいサイエンスやテクノロジーの分野で有名です。もしちょっとしたハッカーの気分を味わいたかったり、世界的に有名な大学を見てみたいなら、このキャンパスを訪れる価値があるでしょう。一人で見て回ることも出来ますが、MIT志望者向けですがガイドツアーに参加することも可能です。また、世界最大級のホログラムのコレクションを含むたくさんの展示物を見にMIT博物館に立ち寄ってみることも出来ます。

 

4. フリーダムトレイル

おそらくボストンの魅力的で重要な歴史を知る一番の方法は、フリーダムトレイルを歩いてみることでしょう。このウォーキングツアーはガイド付きでも個人でも、道路に描かれた赤い線を辿ることによって出来ます。これを辿ることによって、ロバート・グールド・ショー大佐の碑やマサチューセッツ州会議事堂などボストン市内の主要な観光地16ヶ所を巡ることができるようになっています。

 

5. ハーバード大学

1636年に創設されたハーバード大学は元大統領のバラク・オバマ氏をはじめとして合計7人の大統領を輩出するなど輝かしい歴史があります。自分でキャンパスを散策してみるのも良いですが、とても真面目そうだったり、明るく温かみのありそうな現役ハーバード大生によるガイドを試してみるのもいいかも知れません。

Share: